セラピスト

ホメオパス (JPHMA認定 NO.0850    ZENメソッド認定番号NO.200)

心理カウンセラー

クォンタムタッチ・プラクティショナー

リコネクティブ・ヒーリング・プラクティショナー


2004年に人生が一変するような神秘体験をして以来、自分は一体誰なのか?という探究が始まる。その時から始まった明確な言葉を通しての内なる神との対話から、あらゆることを教えられ、助けられて、今日もそれは続いている。

生きる気力もなく何度も人生を自ら終わりにしたいと考えていたが、その導きにより様々な解放が起こり、180度違う人生を歩むようになる。

病気で子供を失うも、その当時とは比較にならないほどの平安や悦びの状態を手に入れたことで、本当の幸福とは内側で創り出せるものであり、内側が源泉となって外側へ波及していくものであると確信する。同時に「不足」とうものはそもそも存在せず、全ては内側に備わっているものであることも実感する。

 

自分自身の心身の症状、また大切な家族を病気で失ったことから、自然療法を本格的に実践。ホメオパシー、フラワーエッセンス、心理カウンセリング、インナーチャイルドの癒し、エネルギーヒーリング、気功などの代替医療他、深層心理、量子物理学等についても学ぶ。

 

内なる声に導かれながら「意識」が心身の症状、感情の問題、そして現実に大きな影響を及ぼす核となることを実感したことで、各セッションでも内なる声からのガイダンスをもとに意識面のバランスをとることに力を入れている。

 

現在、意識面を柱に自然療法、食と環境、心理学、量子物理学、スピリチュアルな分野を統合したオリジナルな手法で心身の健康的なバランスを取り戻すこと、そして真の自分を生きること、豊かさと現実化のサポート等を行っている。

心身の健康を長年みつめてきたことから、自分の家系に存在してきた深い抑圧や自己否定感、薬、予防接種や人工物の影響、食の重要性などを深く認識するようになりました。

私達親の世代が子供の心身の健康を守る一つの役割を担っています。そしてそれを行っていく上では、現代の医療、食の問題、そして何より親御さんの意識が重要であると実感しています。

特に良かれと思って行ったことが、実は逆の方向に向かっていた…これは衝撃的な事実でしたが、子育てを通して初めて目を向けたことでもありました。

親の意識は子供達の心身の健康に深く影響しているということを心の底から実感した経験でした。

 

子供達の心身の健康を保つ助けになるように、そして子供達一人一人が輝いていけるように、是非親御さん自身が本当に心身ともに健康に、そして自分の本質を生きることに意識を向けていただきたいと願っています。